HOME > オーナーシェフ高濱のストイックでちょっといい話

オーナーシェフ高濱のストイックでちょっといい話

2021 開幕 

コロナコロナコロナ
年が変わっても変わることは無い

突然ですが質問です!
Q:政治家に必要な事は何だと思いますか?一つお答えください
A:

皆さまは何と答えますか?
私は「想像力」と答えます
今日までの世界、自国を見て
10年後20年後の国作りをする
この予知する想像する能力が大切なんじゃないかと思う
私たちの子供や孫、その先の世代まで続けれる
平和で争いのない国作りをする
それが政治家

災害や疫病など今までに経験したことのない事態が短い間隔で起こり続けている
そのたびに無能無策、場当たり的、後手後手対策
そんな政治家

今回の疫病は想像できなかったかもしれない
でももう一年が経とうという2021年1月
短期間でより効果的な対策が求められる
想像できない
自浄できない
過ちを認めない
そんな政治家達にあなたは何を求めますか?
コロナ禍の今だけに始まった事じゃない
自分たちの失策を謝罪し正すこともなく
国民から納めてもらった様々なお金を
私物のように使う、私利私欲のために労を費やす
その政治家を支持する各企業も同様に同じ穴の狢
ファンクラブのように肯定し妄信する支持者

何党でもええよ
ちゃんとしてくれる政治家ならそれでいい

日本の国会議員に何を求めますか?
日本に何を求めますか?

何をしようとしてるのですか?
何処に行こうとしてるのですか?

そこは
平和ですか
安全ですか
自由ですか
夢がありますか
未来がありますか

もしそうでないなら
全力で抗う

新年早々、失礼いたしました
2021年もよろしくお願いいたします



















2020年を迎え

2001年に創業をはじめ気が付けば2020年
「早かった」と一言では言わない
ずぅっと這いつくばり、もがいてもがいて、長く長く感じた時も有る
過去の事ではなく
今も同様に、毎日、あがいている
季節の移り変わりのように
同じ時は二度とない
昨日までの常識が
今日、崩れる
あがいてあがいてあがいている自分がいる
私は「活きる」そう活きている
その言葉、文字の持つ意味の通りに
活発にあがいて、活気良くあがいて、活き活きとあがいて
今日を活きる
昨日までを糧に今日を活きる
目が覚めて明日になれば
今日を糧に明日を活きる
いつまで、あがいていられるのか挑戦しよう
2020


2019.6に創業18年を迎え様々な事を・・・

ストイックな話ってね~
言いたい事や思う事は山ほどあるんだけど
どれをどう表現したらいいのかホント迷います
様々な経験をして1年生から18年
まだ18年なのにベテランのお店になってしまうこの業界・・・
まだまだ毎日学び、日々勉強、歩むことを止めようと思った事は有りません
年数を重ねると言う事は変革の連続
変わる事を避けたり怖がってはいけない
明日へ進みたいなら

「初心忘れるべからず」
あの日、コックコートの袖に腕を通したその時に誓った
あの場所に辿り着く迄は止めない
今日までに出会った仲間、お客様
これから出会う仲間、お客様
その思いも背負って其処へ行く

時代の移り変わり、景気、社会情勢、環境の変化、気候変動etc
変わる事、変える事はとても簡単なようでとても難しい
その難しい事を長々と時間を費やし考えるほど
私に残された時間は有るのだろうか・・・
って大袈裟な表現になってしまいましたが
新たな何かをお客様に業界に提案したくて日々考えております
今までの概念を変えるような、全く新しい何かを提案できれば面白くなるのにな・・・
目先の事じゃなくて、もっと先そのもっと先を
今日を積み重ねて

「面白い事を考えて みんなで楽しくなりたいな・・・・・」

そんな歌の歌詞を私はよく口ずさむ


2019 始動 

新年早々のお・は・な・し
って・・・あんまり無いのよね~

年も明け、もう時効かな?
チョット重いお話を

それはスタッフの募集をしていた時期
その子と出会った
あまりにも弱く、小さく
捨てられ小な体で懸命に鳴く子猫のようでした
誰かが悪く利用しようと思えば簡単
売春、薬etc
それくらいその子は弱弱しかった

誰かが手を差し伸べないと,
誰かが助けないと
でも僕じゃない、うちのお店じゃない
この子に今必要なのは・・・
今すぐにでも「おいで」と言いたくなる
私は歯を噛み締めた

社会に出て初めて見せられた聞かされた社訓を思い出した
「今日、今来られるお客様に最高のサービスをする
何故ならお客様は商品ではなくサービスを買いに来るから」
出来るか? この子に出来るか?・・・
いや
この子には無理だ

何とかしてあげたい、私にできる事
その時思いついた事を全て伝えた、手紙に綴った
私の心からの言葉であり願いだから
内容は記さない

将来、苦しかった経験が思い出となって
笑える時が来れば良いね
幸せになる事を心から願っています

1人で頑張りすぎちゃだめだよ
甘えて良いんだよ、私にあんなに素直に話してくれたんだから
息苦しく生きちゃダメ
100人に見放されても101人目に声をかけるんだ
それでもダメなら102、103・・・・
絶対に絶対に
世の中捨てたもんじゃないよ
言いそびれたけど、書きそびれたけど
行き詰まったらまた来て良いんだよ
何度でも何度でも
貴方にとって
必要が無くなるまで
何度でも何度でも

お店はいつもここにあるから
2019年もこれからも











只今、新人育成中~

長年、共に働いた仲間がいよいよ巣立っていきます
2018.11.末でサヨナラです
いい意味でも、悪い意味でも
互いに干渉しあって3年半
俺ら少しは成長したかな?

サヨナラに伴い数名のスタッフが来てくれてます
思い切ってグッと若いメンバーです
ジェネレーションギャップ凄いよ~!!!

私が初めてアルバイトし始めたのは高校の入学式より早かったんです
「3月末まで中学生だから4月になったら来てよ」って面接のときに言われて
4月1日に行きました・・・高校の入学式は確か7日辺り・・・
ありゃ!バイトデビューのほうが早いいいい
その後、何年もお世話になり、多くの経験や出会いが有りました
私にとって、かけがえのない唯一無二の時間、経験、出会い
嫌な事も楽しい事も色んな感情が入り混じった経験でした
本当に楽しかった

そんな経験に
そんな出会いに
なれればいいな
みんなの何かになれればいいな

みんなの経験に
少しだけでも参加させてね
私の経験には
もう参加してるよ
みんな
色々、至らない事が多いオーナーですが宜しくお願いします




1年以上放置しておりましたスミマセン 再開いたします

早速ですが
移転して8か月が過ぎましたがチョット気になる事が・・・
経歴詐称疑惑が浮上しております
お~い!
イタリアに行ってなかった?
何でやねん!
Firenze  Via Elisabeta n. 8. (ヴィア エリザベッタ オット)   
フィレンツェに行くことがあればこの住所を確認してください
〇〇ディさんのお宅を借りて生活していましたよ・・・短期ですが ※〇〇ディさん個名なので〇〇にしております
階下にはマリオさん家族 毎朝「ぼんじょるの~」って日風伊語で挨拶して出かけていましたよ~
もう17年も前になるんです
気持ちは当時のままなんですけど・・・記憶 が  ね 曖昧になって
www忘れた事のほうが多くなってきました・・・残念

何で勉強した経歴や経験を表示したり言ったりしないの?
さぁ何ででしょうね?私も分かりません
今日までの経験や経歴は、今までの事、その先の事は行ってみないとわからない
過去の事より、今が大切
どこに行った?、どんな事をした? そんな事、私にとっては大したことではないんです
過去にどんな経験をしていたとしていても
今の私が私

振り返るより先を見てみたい
その場所へ辿り着いたなら
振り返り私の軌跡を見てみよう

スミマセン
それまでは振り返る勇気がありません

ただひたすらに
愚直に
進みたい












もしもし 

混沌

んっ?
何やらアメリカ騒がしい
諸々言って威勢よく「アメリカ・ファースト」
アメリカが一番なんだって!
でしょう・・・ね
私は知ってたよ
今までの歴代大統領の方々もそうでしたから
アメリカ国民どうした?世界どうした?
何に怒り、何に怯え、何を期待する
何かを変えようとしているのかは確かだが
その何かがわからない
「混沌」
期待と不安がグチャグチャ
不安要素が多いから混沌とする
国籍、肌の色、目の色、言葉や宗教
そんなことに関係なく万人にチャンスがあり権利がある

自由で寛容で正義を重んじるアメリカに皆が憧れた

民の心の中にある不安感情や差別感情、特権意識
それを煽り支持を得るような愚策をしてはいけない

アメリカの国章の持つ意味を知っていますか?
「戦争と平和」を表し
鷲がオリーブの枝と13本の矢を持っています
鷲の顔はオリーブの枝を向いています
矢は戦争
オリーブは平和
アメリカ独立時の13の州が
平和を選んだことを表しているのです
そうアメリカは平和を選択したのです

アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ
あなたは何を選択し
民をどこへ導く

自由の国と言われるアメリカ
何処へ向かうのか・・・

































そろそろ

バーニャカウダ

いつも堅い話をしてしまうので
今日はお料理「バーニャカウダ」のお話を・・・
もうご存知の方も結構いると思います
テレビ番組や雑誌等で知る機会が増えましたからね~
でも知らない方もまだまだいらっしゃいます
今日は本場のそれをちょっと紹介します
バーニャカウダは温めたソースって意なんです
イタリアでも北部のピエモンテ州の郷土料理
作り方は
オリーブオイル(exバージン)、ニンニク、アンチョビ、塩
これを混ぜ合わせるだけ
フードプロセッサーやブレンダーでブゥーンってな感じです
が!・・・
ピュレやペーストではありませんのでご注意を!
昨今のイタリア料理店?やバル等でよく見かけるのは
バーニャカウダ風バーニャカウダですよ~
じゃぁどこで食べれるのって?
有名なお店で食べるなら「アクアパッツァ」っていうお店
本店は東京ですが系列店が数件地方にあります
このアクアパッツァはお料理で私が一番影響を受けたお店
そのお店に憧れ、和食から伊食へ転身したほどです
当店のバーニャカウダも是非お試しください
勝るとも劣らない
素材の旨みを感じ堪能してください

しまった!
宣伝になってる・・・
ストイックじゃなくなってる~
昨今のバーニャカウダに物申す!
でした

さてさて

早いですね~
もう12月ですよしかも2週目って!
あとちょっとしか今年がない
色々なことがあった2016年です
まだ報告していない事もありますがそれは
新年に持ち越しです
残りの今年をお楽しみください
忘年会や女子会
クリスマスディナーにお節料理
リッチに楽しむ
コストを抑えて
様々なご要望をいただきます
「断らない」「無理」「出来ない」「言い訳をしない」etc
創業時から変わらない
《小さなお店だからできる事》
お客様と共に16度目の12月を迎えられたことを
心より感謝いたします

残りの今年、全力で!

123456789

アーカイブ

このページのトップへ