HOME > オーナーシェフ高濱のストイックでちょっといい話

オーナーシェフ高濱のストイックでちょっといい話

開幕

冬季オリンピック ソチ
スポーツの祭典であると共に平和の祭典でもある
互いに武器を置き睨み合わずそっと微笑む
互いに手をとり見つめあい語り合う
国籍を越えて性別を越えて人種を越えて宗教を越えて・・・
「生まれたところや皮膚や目の色でいったいこの僕の何がわかるというのか?」
こんな歌詞の一説を私はいつも忘れない

オリンピック憲章
6 オリンピック・ムーブメントの目的は、いかなる差別をも伴うことなく、友情、連帯、フェアプレーの精神をもって相互に理解しあうオリンピック精神に基づいて行なわれるスポーツを通して青少年を教育することにより、平和でよりよい世界をつくることに貢献することにある。

各国の競技者、チームから
世界中に届けその精神

 

ファイト

がむしゃらに、なりふり構わず没頭した

辿り着ける
手が届く
自分なら出来る
上手に出来ず迷惑もかけた
今思うと
自分勝手だった
今思うことは
ただひたすら感謝

冬季オリンピック
もうすぐ始まります
選手団の皆さん
頑張って!
楽しんで!
私の思いはみんな金メダル



参拝

耳と目を疑った
何故?
行けば過剰反応することは解っていたはず
なのに何故?
私は悪しき慣例としか思わない

「靖国で合おう」
これを最後の言葉に散った方々のためにも行くべきではなかった
生き抜き生還した方々が参拝を心から歓迎しているだろうか?
終戦記念日に様々な式典が有りますが彼らは誰一人そんなことを言わない
「二度と繰り返してはいけない」
これだけ

私もそうだが戦争を知らない世代だもちろん総理も
だからこそもっと敏感に隣国に世界に反応しなければならない
先日、こんな研究データを目にしました
「恐怖は遺伝する」
だからこそもっと丁寧に外交をするべきなのだ
私たちの先人たちが犯した過ちを悔い改めた事を伝える為に
丁寧に丁寧に

今回の総理の行いは乱暴
嫌がるのをわかっていてする
挑発、右傾化と言われても仕方がない
積極的平和主義?
隣国と共生しないことがそういうことなら
悪政で無能
本当の平和って何でしょうね
もう一度考えるときではないでしょうか?




偉大な人

先日、ネルソン・マンデラ氏が他界しました
私は、10代半ばにこの指導者のことを知った
当時は授業で学ぶ人物の一人でしかなかった
この言葉を知るまでは
It always seems impossible until it’s done.
この言葉は私に大きな勇気を与えてくれました
挑戦することの大切さを私に教えてくれたのです
彼もまた挑戦者だったのではないでしょうか
その挑む姿が多くの人々の心を動かし世界を動かしたのではないでしょうか
偉大な挑戦者
偉大な指導者
私は彼を
平和の使者と呼ぶ
この混沌とした時代に彼が伝えたことの
大切さを今
もう一度考えるときではないでしょうか
明日のために


 )」>  

煙草

大学内で完全禁煙か否かが話題になっていました
whoが喫煙とガンの関係が深いと発表してから世界中で様々な反響が起こっています
「禁煙!」
声高らかに正義を叫ぶ
私は
この正義の声に嫌悪を感じる
ヒステリックに叫ぶ声は響かない
ただ傲慢な主張に過ぎない
少し視野を広げて 「煙」
大気中に放出される煙は様々
車、工場、プラント、山火事、様々なところから放出される
もっともっと視野を大きく持ってほしい
地球規模で起こっている環境破壊はもっと深刻
禁煙を健康を唱え車を走らせる
扉を開ける
そこは汚染された空気の海

煙草
嫌煙家たちの多くはマナーの悪さに立腹している
「どこでもいつでも」我慢もなく節操も無い

「本当に大きく健康に影響があるのなら法律で禁止されるはず」
これは馬鹿な喫煙家の勝手な主張
煙草を吸う人より吸わない人のほうが圧倒的に多い
だからこそ
喫煙家は今こそマナーとモラルをもって楽しもうではありませんか
世界の多くの文学と文化は煙草と共に今日まで歩んできています
先日、勇退された映画監督も愛煙家ですね

ちなみに
私は煙草を吸いません


偽装

先日、有名ホテルでのメニュー表示と使用食材の違いが発覚そましたね
「誤表示」「偽装」どちら?
ホテル側からすると「誤表示」
お客様からすると「偽装」
私の個人的な意見ですが今回の件に関して言えばどちらも在ります
多少、メディアが過大に報道している節はありますが・・・

   レッドキャビア⇒とびうおの卵      ※納品時商品名がそれなら確認不足で決して誤った表示でありません
         芝エビ⇒バナメイエビ      ※偽装
フレッシュジュース⇒紙パック         ※認識不足(これを偽装と呼ぶならかなり多くのお店が偽装しています)
手作りチョコソース⇒市販に手を加えて   ※問題なし(これを手作りと呼べないなら豆板醤、ウスター等も問題になります)
     牛ステーキ⇒牛脂注入肉       ※問題なし(肉質改善等に使われる加工技術です表示義務有)
手捏ねハンバーグ⇒業販物          ※偽装
    自家製パン⇒独自レシピで依頼   ※オリジナルですが自家製ではありません誤表示、過大表記

全国の多くの飲食店がかなり戦々恐々としているのではないでしょうか?
私の知る限りで1軒2軒3軒・・・・・・・・・?!
ただ言えるのは
【すべてはお客様のために】
の精神が欠落している事です

私のお店には「偽装」「誤表示」はありません
どうしても食材が仕入れられない場合は必ずお客様に確認を頂き
納得していただいたから注文を受けます
「信用、信頼、安心」
来店されたすべてのお客様と共に作り出す
唯一無二のもの
食のプロフェッショナルとして
日々精進
【すべてはお客様のために】


播州秋祭り

皆さんの地域は秋のお祭りってどんなですか?
播州の秋祭りは普通じゃないんですッ
何がって?
盛り上がり方が凄い!
10月上旬から末まで各地で開催されます
和太鼓を積んだ屋台を「やっさ」と呼び彫り物、漆の塗りが施され
金糸銀糸の刺繍が彩る播州のやっさは豪華絢爛
太鼓の音色に威勢のいい掛け声 そのやっさの練り合わせは必見です
お神輿やだんじりのお祭りとは違うその雰囲気は
やっさの担ぎ手、太鼓の乗子、周りの世話役、関係者だけでなく
地域を巻き込み訪れる人々を魅了する

「よーいやさー」「えーのんじゃ」「えーえーえんや」「よいよ!よいよ!」「よっそい」「よっさよっさ」

祭りの盛り上がりと共に播州の秋は深まり
その高まりが野山を色付け真紅に染める
播州が一番熱く活気のあるこの季節を
是非堪能してください





ヘイトスピーチ

ヘイトスピーチに対し初めて違法性が認定されましたね
賛否あるのでしょうが、明らかに差別、侮辱、嫌悪などの感情を
相手に対し表現するのはダメでしょう!
それを表現の自由というのなら考え違いもはなはだしい
相手を傷つけ貶める表現なんて決して自由ではない
勝手な持論に雁字搦めにされた不自由な表現
そんなものに自由もなければ合法性も無い 仲間内で盛り上がっていればいい
公の場で表現すること自体が間違っている
この(ヘイトスピーチ)表現にかんして今まで野放しだったことに驚いた
それだけに今回の違法性の認定は
国内で様々な差別や偏見で苦しんでいる方々への朗報である
昨今
自己の権利ばかりを主張し相手のことを思いやれない
そんな人たちが増えたように思うのは
私だけでしょうか・・・

お も て な し

遅ればせながら
2020年東京オリンピック開催決定~
いや~ホント良かった
一度は体験してみたいし生で観てみたいんです

観られましたか?あのプレゼン
皆さん本当に良かったですね
テレビでは数人ですがチームとして現地に行かれているので
あの何倍ものスタッフが動いていたのでしょう
ただ
世界に向け発信した事は実行しなければいけません
私たちにできることを
私たちにしかできないことを
私たちのやり方で実行しなければなりません
「おもてなし」
どのようにもてなすのか
問われています

その前にリオがあります
頑張れ日本
 

正義

戦っている
電車内で痴漢をしたそうです
裁判で有罪判決が出て服役されました
ずっと無罪を主張していたそうです

男性は難病に苦しめられ
手や指を動かすことさえ激痛を伴い自由に動かすことは困難だったのです
裁判中にもそのことには触れていますが
被害者の証言のみが重要視され
結果、実刑判決です
再審請求をしていましたが 先日、棄却されました
弁護団は即時抗告しています
痴漢は女性を狙った卑劣な犯行です決して許してはいけません
しかしこの男性が無罪だとしたらどうでしょう
冤罪
無罪の人間を罪人にする事
本当の犯人を自由に悠々とさせている事
もしかしたら犯行を繰り返しているかもしれません
「疑わしきは被告人の利益に」
裁判の原点をもう一度考えなくてはならない
正義は何処にあるのか










<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ